トップページ社員紹介 > 陶 鑒(トウ カン)

社員紹介 Introduction of Staff

陶 鑒(トウ カン)

土木部(2018年4月入社・福山大学工学部建築・建設学科卒)

土木部に配属になりました陶鑒です。
 志望動機と致しまして、会社のホームページから、生活環境とお客様の感受性を重視することに共感しました。また、会社説明をお聞きし、会社が良い生活環境を創造し、安全なものを造り、お客様から信頼される会社だと思いました。
 出身は中国の新疆(しんきょう)です。中国の一番大きい省で、面積は165万㎢(日本の総面積の約4.4倍)です。三分の二の地域は砂漠ですが、美味しい食べ物と甘い果物があります。
例えば、有名な美食カワープです。主に羊肉を使います。肉はタマネギや香辛料、時に卵黄も入れた汁に漬け込んでから焼きます。また、串焼きの間にも直接塩や胡椒、クミン、トウガラシなどの香辛料をふりかけて調味します。機会があれば、ぜひカワープと干しぶどうを食べてみてください。
 私は旅行が好きです。今まで、中国の北京、天津、上海などへ行きました。各地の美食を食べ、景観を見ます。日本では広島、大阪と東京の三ヶ所へ行きました。人は本から得た知識以外に、自らの足で各地を旅行し、視野を広げ、見聞を広めなければいけない。私の夢は、給料を貯めて、親を旅行で日本に連れて来ることです。
会社や仕事について、いろいろとお聞きすることがあるかと思いますが、ご指導のほどよろしくお願いします。